税理士コラム | 中田和宏が書き綴るコラムです

長く続けるのは大変です人気ブログランキングへ 税理士コラム RSS

記念すべきコラムの20回目となりました。継続が大切とこれまで書いてきたので有言実行20回目を迎えられうれしく思っています。
先日の日曜日私の母が小学校でテニスをしているということで子供を連れて見学してきました。まだ幼い子供はテニスをするわけにもいかないのでぶらりと校庭を一周しました。ウサギ小屋の中をのぞきましたが何もいませんでした。母からこの小学校は廃校になったから何もいないわよと告げられました。
ショックでした。この小学校は東京都の23区内に属します。それでも廃校になったのです。少子化を実感しました。30年前にはこのあたりにはたくさんの子供たちがいました。駆けずり回っていました。

私が顧問をしている中小企業には30年以上継続している会社が多数あります。素晴らしいことと思います。大変な時期も乗り越えての継続です。選んだ業種の運・不運もあったかもしれません。得意先に恵まれる運・不運もあったかもしれません。しかし、努力が大前提となります。努力あってこその運・不運でしょう。大企業に勤めればやりがいのあるビッグプロジェクトに向き合えるかもしれませんが、中小企業の仕事は単調であることが多いです。私の税理士という仕事も決して派手ではありません。しかし、日々勉強して新たな知識を取り入れることを喜びにしています。コツコツと努力を重ねて、演歌歌手のようにいつかヒットを生み出したいと願う毎日です。綾小路きみまろのように潜伏期間が長くてもいつか芽が出るように頑張りたいと思っています。

演歌歌手の衣装は着物などが多く衣装代が大変そうですね。演歌歌手は舞台で歌い、その出演料が売上となります。その売上に貢献する舞台衣装は必要経費となります。売上に貢献するので必要経費とすることができます。
それではお相撲さんはというと「まわし」ひとつで、舞台(土俵)に上がるので必要経費がかからないかもしれませんが、毎日の激しいけいこで医療費がかかるので大変です。

歌手は一つのヒット曲があれば食べていけると言いますが、お相撲さんは必ず引退があります。やはり私も含めた個人事業主中小企業はコツコツと努力を積み重ねてゆるぎないものとして長く営業していける演歌歌手を目指す方が良いと思います。

 
2010年10月28日

懇切丁寧に対応させていただきます。お問合せの方、お待ちしております。

お電話にてお問合せされる場合は、下記の番号よりご連絡ください
03-3625-8051 受付時間 8:00~19:00(月~土)

フォームでのお問合せは、24時間いつでも受付けております
小さな悩みでもお気軽にこちらからご相談ください

ご興味がありましたら、次のページも是非ご覧下さい

このページの最上部へ